【HOW TO】店舗内装工事・設備にかかる費用の傾向とは?

飲食店工事に費用の傾向



これから飲食店をはじめる方にとって、まずは内装工事がどれくらいかかるかが気になる方が多いと思います。


物件の原状(スケルトン、居抜き)や坪数、業態、既存設備状況によって、かかる費用が変わってきます。


またお店のコンセプトによって内装工事の費用は大きく変わってきます。


カフェや喫茶等の加熱調理ものが少なく、排煙があまり必要しない業態は設備費用が低くなる傾向にあります。


その一方で焼肉店、鉄板焼店等のテーブルごとに排煙設備が必要な業態は、設備費用が高くなる傾向にあります。


また商業施設等日中は店舗の営業に妨げになる場所での工事は夜間工事になることが多く、

内装工事の坪単価は高くなる傾向にあります。



業態別の飲食店の内装工事の相場とは?



飲食店の内装工事は業態別にみますと大きく相場が変わってきます。

業態別に分けて内装工事の相場をご紹介します。

▶「バル」

▶「ラーメン」

▶「カフェ」※準備中

▶「居酒屋」※準備中